ドリス・ヴァン・ノッテン〜ファブリックと花を愛する男〜

こんばんは

福岡 平尾のプリザーブドフラワー

フラワーアレンジメントのお花教室

angel flowers の あんじぇ です^^

 

 

 

今日は徒然日記です^^

 

 

 

 

先日、気になっていたドキュメンタリー映画

「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」

を観てきました。

「花」というワードが入っていたので気になって・・・笑

 

 

ドリスの自宅は広大な庭園に素朴な花々が咲き乱れていて

お部屋にさりげなく飾られていた花々は

もちろんそのお庭から摘んできたものなのですが

アンティークの家具に違和感なく馴染んでいて

美しい映像に目が釘付けでした。

こんな素晴らしい環境、ほんとうらやましいー

 

 

映画の中ですごく響いた言葉があります。

それは

「持ち主と一緒に成長する服」

 

 

 

映画の感想って、ひとそれぞれだと思うので、

個人的な詳細の感想については避けますが、

服作りに一切妥協を許さないその姿勢や感性に

とっても感銘を受けたのでした。

 

 

 

そこで思わず自分を振り返ってみますと・・・

大げさな表現かもしれないけれど、

わたし自身、お花にちゃんと向き合って

ストーリーがあるものづくりを、

そしてわたしが作ったお花を持つ方たちが

幸せな気分になれるようなものづくりをしていこう!

って心に誓ったのでした^^

 

 

ファッションや花・植物が好きな方にはもちろん、

ものづくりをされている方にオススメの映画ですよ。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です